photo1
name
想いイラスト2
namesp
想いイラスト2

経験をどうやって力に変えるか

関わる全ての方々に安心していただけるように試行錯誤しています。
お客様が描いているイメージをヒアリングし、形にして伝えることは難しいですが、営業がそこをしっかりできなければ、お客様だけでなく関わる全行程の方を不安にさせてしまいます。

photo3

以前、ショッピングセンターのチラシのお仕事で、お客様は、きっとこういう紙面にしたいんだ…それがわかるのに形にして制作の方に伝える力が足りない…と悔しい思いをしたことがあります。

以来、自分の弱点や失敗、成功例を見極めるために日記のように出来事や業務の流れを日々ノートに書き留めるようにしています。それはもうぎっしりと。経験を力に変える!という気持ちと、お客様はもちろんのこと、1つの案件の中で関わる全ての方々に対する思いやりをもって動くようにしています。

しっかり見つめて想いを受け取る

「一緒に仕事をしていて楽しい人」でいることを心掛けています。お客様も人間。私も人間。相手とたくさん関わって進めていくお仕事ですから、楽しく進められたらそれに越したことはないと思っています。

案件だけではなく、関わる人自体をきちんと見て会話をし、進めていくこと。営業職としてお客様と接するとき、私が大事にしている部分はここが一番だと思います。そういう姿勢でおりますので、社内外問わず、業務で関わる方のことはどんどん好きになっていきます。(笑)

photo2

世の中に出て、人の目につくもの、お客様をアピールするものを自分が作る。そんな仕事に関わらせていただけるなんてとってもワクワクしますね。そういった気持ちを伝えることを大切にしています。「笑顔でさわやかな明るく楽しい人☆」欲張りですが、そんな少年漫画の主人公のような人物でいたいなぁと思っています。

めがねくん
ページトップへ