デザイン

DESIGN

お客様の喜びをデザインする

「ここまで考えてくれるんだ」と
お客様に言われることが自慢です。

凸版メディアのデザインの目的は、ただモノをつくることではありません。想いやお悩みに親身に寄り添い、お客様の喜びが最大限となる、カタチや方法を考えること。時にはお客様と一緒に悩み、時にはお客様が想定しなかった新たなご提案をさせていただきます。

ABOUT THIS SERVICE

凸版メディアのデザインはこんな感じ!

デザインイラスト02

深読みデザイン

お客様の声に耳を傾け、言葉やご要望の奥にある、真意や背景を読み取ることを大切にしています。うわべのデザインではなく、一歩踏み込んだ「深読みデザイン」で、お客様の喜びを目指します。

デザインイラスト03

時には変化球やプラスαも

より良いカタチや方法を考え抜いた結果、全く別の切り口のご提案をさせていただくことも。すべてはお客様に喜んでいただくため!

デザインイラスト04

お客様ごとに合わせた気配り

私たちは、お客様の「想い」「社風」「ルール」などに寄り添うことが得意です!お客様の気持ちになって、細かな部分まで気を配ります。

デザインイラスト05

平面から空間まで

広告、パッケージ、店内装飾等の空間演出まで、幅広い分野の実績があります。より多くのお客様の想いに応えるため、様々なジャンルに挑戦し続けています。

デザインイラスト06

写真撮影もおまかせあれ

物撮りやイメージ画像の撮影、ドローンを使用した空撮も行っています。スタイリングからレタッチまで、担当デザイナーが一貫して携わり、“伝わる写真”をご用意いたします。

デザインイラスト07

お客様の手元に届くまで

「デザインしてハイおしまい!」ではなく、色味、形状、強度など、品質をしっかり確認し、製品にして納品するところまで、責任を持ってお引き受けいたします。

デザインイラスト01

すべての行動が、
お客様を想う“まごころ”から
うまれています

デザイナー1

佐々木 ちひろ

Sasaki Chihiro

MOTTO

何事も楽しむ

PROFILE

好きなモノ・コト

クラフト(工芸品や民芸品)とミニチュアと食品サンプルを眺めること。ごはんのことを考えるのも好きです。

休日の過ごし方

料理。クラフトイベントで買ったお気に入りの器を使って食べます。

得意な分野やテイスト

コテコテ飾らない、シンプルなテイスト。あとちょっとしたイラストを描かせてもらうことも多いです。

デザインで心がけていること

デザイナー自身もちゃんと楽しむこと。

影響を受けたり、目標にしているヒトやモノ

自分の好みに囚われず、客観的に論理的にデザインができる人になりたいです。

今後挑戦したいお仕事

食に関わるデザインに携わってみたいです。

デザイナー2

花田 充謙

Hanata Mitsuaki

MOTTO

足るを知る

PROFILE

好きなモノ・コト

のんびりすること。

休日の過ごし方

子供と遊ぶ。

得意な分野やテイスト

写真撮影。一眼でもドローンでも、バシバシ撮ります。

デザインで心がけていること

分かりやすく伝わるようにすること。

影響を受けたり、目標にしているヒトやモノ

武田鉄矢さん。聞き手をワクワクさせる話し方が好きです。

今後挑戦したいお仕事

新しい事にはなんでもチャレンジしてみたい。

デザイナー3

大高 千夏

Ootaka Chinatsu

MOTTO

「Less is More.」
………でありたい。

PROFILE

好きなモノ・コト

絵本あつめ、新聞・雑誌のスクラップが好きです。

休日の過ごし方

朝市や道の駅に行くことです。野菜は安いし漬物がおいしい。なんといっても人が優しい。

得意な分野やテイスト

テイストは「ポップ」かなと思います。細かいよりは大胆な表現が得意?好きですね。余白をうまく使えるようになりたいです。

デザインで心がけていること

独りよがりにならず。慣れず。お客様の求める温度を感じとり、消費者の視点を忘れず、より良く伝える…その「芯」がしっかりあることです。

影響を受けたり、目標にしているヒトやモノ

渡邉良重さん。渡邉さんの女性らしい、優しい、清い、透明感のあるデザインが好きです。

今後挑戦したいお仕事

子供向けのモノ、子供目線で考えるモノづくりをしてみたいです。

お客様のお声をお聞かせください。
まごころ込めたデザインで、
お客様の想いを実現するお手伝いをさせていただきます。

ページトップへ