photo1
name
想いイラスト2
namesp
想いイラスト2

人と人とを繋ぐ「想い」

お客様と接する場面が多い中で、いかに相手を「お・も・て・な・し」精神で対応出来るか、勉強の毎日です。(勤続10年にもなりますが・・・)
お客様が来社された際の大事なポイントは、やはり「笑顔」です。どんなに嫌なことや辛いことがあっても、お客様の前では必ず笑顔!雰囲気がイイ会社って素敵ですよね。
受付は会社の顔であり、とても重要なところだと思います。お客様から直接言われたことは無いのですが、周囲から「◯◯社の方、褒めていたよ」とか、見送り時に私が不在の際「帰る際に会いたがってたよ」等、嬉しい声が聞こえてくることもあります。たとえ、社交辞令だとしても個人的にはガッツポーズです。

小山内理美photo2

たくさんの失敗から生まれる、
より大きな「想い」

来社時以外でお客様と接する場面は、電話・メール対応です。初めの頃は、電話対応時に相手が伝えようとしていることがうまく理解出来なかったり、メール対応時には相手の社名を略してしまったり、宛名に「様」を付け忘れたり、タイトルと本文が全く違うものだったりと・・・。その度、諸先輩方から指導されることも多かったです。

小山内理美photo3

自分なりに「メールのマナー本」を読んだりすることも。どうすれば相手に上手く伝わるかすごく悩むこともありました。ただ、お客様の「いつもありがとう」という返信一つで、その悩みが一気に吹っ飛ぶんです!! ここだけの話、あまりの嬉しさに一人でニヤけることも。その積み重ねのおかげで、受け取り手がわかりやすい、スマートな内容のメールを送ろうとより一層ヤル気が湧いてくるんです!
お客様が「惚れてまうやろ〜!!」となるような対応が出来ればプロなのかなと思います。

全てのお客様を笑顔にする、それが私の「お客様想い」です。

めがねくん
ページトップへ